FC2ブログ

哀しきサラリーマン、逆境に活路を追い求めて

長年転勤が叶わず、自分を最も活かせる仕事になかなかたどりつけないでいる方はいらっしゃいませんか。今の職場でくすぶりつつも、近い将来自分が飛躍できる時をじっと待ち続けている方とそのつらい気持ち、熱い思いを一緒に分かち合いたいと思います。

基軸通貨米ドル

USD.jpg

今日から8回にわたり、FX取引でよく用いられる通貨の特徴について簡単に紹介したい。1回目の今日はすべての通貨に絡む基軸通貨米ドル。ご存知米ドルは世界で最も頻繁に取引される通貨で、為替取引の90%以上に絡んでいる。世界中の貿易や投資の決済に用いられたり、世界各国の外貨準備として利用されるなど、「基軸通貨」として確固たる地位を誇る。

米ドルは最も流動性の高い通貨のため、値がつかずに取引ができなくなることは少ない。また多くの情報を得られるため、初心者がFXを始めるのに適した通貨と言える。米ドルのリスクとしては原油価格の高騰がある。アメリカは世界最大の原油消費国であり、またほとんどの国が原油の取引に米ドルを用いるため、原油価格の動きに影響を受ける。原油価格が上昇すると米ドルは買われ、原油価格が下落すると米ドルが売られる。つまり原油価格はドルと連動するのである。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

外国通貨 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第二の基軸通貨ユーロ | ホーム | 取引通貨は絞るべし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |