FC2ブログ

哀しきサラリーマン、逆境に活路を追い求めて

長年転勤が叶わず、自分を最も活かせる仕事になかなかたどりつけないでいる方はいらっしゃいませんか。今の職場でくすぶりつつも、近い将来自分が飛躍できる時をじっと待ち続けている方とそのつらい気持ち、熱い思いを一緒に分かち合いたいと思います。

有事の際の避難通貨スイスフラン

CHF.jpg

永世中立国であるスイスの金融機関は世界的な非常時の際には通貨の避難場所となってきた。スイスフランは「金より安定している」と言われ、以前は「有事の際のドル買い」であったが、今では「有事の際は金とスイスフラン買い」と言われるほどになった。値動きが比較的落ち着いているため、分散投資の選択通貨としては最適である。

スイスは経済規模が小さく流動性が低いため、思わぬ有事が勃発すると米ドルやユーロの資金がスイスに流入し、スイスフラン高になりやすい。さらに世界第4位の金保有国のため、金が上昇するとスイスフランも上昇するが、金が暴落した場合にはそれにつられてスイスフラン安になることがある。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

外国通貨 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<資源大国豪ドル | ホーム | かつての基軸通貨英ポンド>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |